« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »

2009年11月 2日 (月)

ミナミホイール

 大阪の秋の祭典、ミナミホイールが終わった。

 思うところ、聴いた音楽、感じたこと、いろいろありますが・・・・ともかく自分的ベスト3アクト。

ザ・ビートモーターズ→http://www.thebeatmotors.com/

HaKU→ http://www.haku-music.com/

EG→http://www.parco-play.com/eg/

 HaKU(ハク)は大阪の4人組ダンスロックバンド、デジタルじゃなくてアナログ(生)でやってるのがミソ。カッコエーです。めちゃくちゃ気持ちエーです。演奏がハマると気持ちイ過ぎて「もぉ、どうにでもして~」の境地。

 EG君はエレキ弾き語り。超絶に歌がウマイです。曲がPOPなようで複雑、難解ながらとてもPOPなのがミソ。バンドでやって欲しいです。ちょっと小ぎれいになってましたが、分類すると汚いです。ミナホで生まれてはじめて手拍子貰えて「感無量」だったみたい。

 そして、そんなEG君も絶賛のビートモーターズ。最近、思うのが僕らレベルが「まぁ良かったですね」「ちょっといーライブだったなぁ」という感じだと、お金払うお客さんはとーっても厳しいのでチケットは売れないのダ。僕らレベル(エラソじゃなく低層ですよ)が「なんじゃこりゃー!!!」っていうくらいのライブじゃないとお客さんは動かないのだと。そんな意味で、今回のザ・ビートモーターズは「なんじゃこりゃ!!!」でした。演奏が、ウンマイ、ヘタなんかもはやどぉでもいい、「伝わる」か「伝わんない」かで言うと圧倒に何かが「伝わり」ます。そしてボーカル秋葉君の狂気&抱腹パフォーマンスは僕の「ドツボ」、これは見ないと分かんないかなぁ・・・狂ってるんだけどカワイーの。まだまだライブ見たくて久々にアンコールの手拍子マジでしてしまいました。

 3組ともジャンルバラバラですが、、、それぞれにヒカルものあります。

 

 以下、バンド以外のミナホ発見。

 アメ村の洋食「ニューライト」はラーメンを付けないセットが丁度良い。

 三角公園前のアイスドッグは\300で小さいが、も少しミナミに行くと\400でアイス揚げパン(?)があってそっちは「もう食えません」ってくらいおっきい。

 ニューライト→揚げパンアイスは40歳には胸ヤケ必至である。

 小川亭のマスターが鰻谷でBarを開いていた。

 やはりオールナイトは人がおかしくなる時間帯にかかると盛り上がる。

 うろうろしてると、1日に4回も5回もchaqq(バンドね)に会った。

 すれ違う、関係者の人と会釈はするものの名前覚えてる率50%だったように思う。

 大阪にはやはりラーメン文化は無い。

 まだ見ぬ強豪「神聖こまっちゃん」は見たら好きになりそうで見なかった。

 自分達が「関係者」なのにいつもオトダマで「関係者受付」をしてくれる、スペシャのT田ちゃんと、FライングPストマンPレスのI藤ちゃんに「このブログでアタシ達を載せろ!」と脅迫される。

 ミナホ発起人、802のKOGAさんを一度も見なかった。

 以上です、

来年はもっとちゃんとレポート出来ますように(祈・詫)

 

 

 

 

|

2009年11月 1日 (日)

大晦日は地場産業フェスティバル!

 突然ですが、大晦日にイベントやることにしました!

名付けて、

「地場産業フェスティバル ~謹賀魂~ 

略して

「KINDAMA」

です!!!

「T」じゃないよ、「D」ですよ。

 構想3年(くらい)!3年に渡って何故今までやんなかったかと言いますと・・・

大晦日の会場をいつも押さえ忘れてたのでした。気が付くと埋まってるんです。みんなせっかちなんです。

 しかし今年こそは「やりたい」と思いまして、3回しくったら流石に僕も学習しまして、Hatchさんから何とか日程頂きました。

 そもそも、過去に大晦日は僕ら殆どイベントやってなくてですね。家で「こたつに紅白」も、こんな仕事してては寂しいですし。大晦日にやってる「人ん家のイベント」に自分達の担当バンドのライブ見に行ってもですね、ライブ自体は見てて楽しいんですが、正直マインド的にはアがんないのです。

 これはやっぱ「自分達でやらなアカン!」と(よせばいいのに)思ってしまい、考えたタイトルが「地場産業フェスティバル」。「関西人による、関西のバンドだけの、関西人のためのイベント」。(とはいえ、「関西のバンド」は「出身」とか「住んでた」とかゆかりのある人含みます。お客さんも関西圏以外から大歓迎ですので)

 「餅は餅屋理論」で、やっぱ自分達でやらなオモロないんです。

 しかし日程、会場等発表しましたが、気になる出演者の皆様は絶賛お願い中であります。(おそっ!)

 ここ一週間で頑張ります。チケット発売までにはある程度発表したいと思います。

 とりあえず、今お伝え出来ることはそんなとこなんですが。東京の「あのバンド」や「あのアーティスト」は出ませんので、そっち方面の期待は無しでお願いしますね。それ以外もあんまり期待しないで・・・巷のちゃんとしたカウントダウンイベントとは比べないでください。僕らそんな大それたこと到底出来ませんし・・・ただ、一回とことん「関西」に拘ってやってみたいと思います。大晦日、ゼヒ僕らと一緒に遊んで頂ける方は・・・、いや、遊んでください!!!(平身低頭)

よろしくお願いします!

|

« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »