« STANキテます | トップページ | フラカン~脳炎~DJ »

2008年7月 4日 (金)

一番苦手な乗り物

 シャングリラでフラカン・ワンマン初日(それも旧譜発売記念なので、懐かしめの曲がいっぱい聴けるレアもの)、BIG CATでサンボマスターVSマキシマムザホルモンVSハルカリ、という強烈カード。今日もステキライブが目白押しな音泉なのですが、断腸の思いでどっちも蹴ってプチ出張。

 その出張に、どうしても乗りたくない飛行機に乗らざるをえなく・・・マイルなんて全くいらんし、出来れば船で行きたいくらいやし、値段も高いし、なんもエエことあれへんのに泣く泣く、空の「不」快適な旅へ

 キライになったのは数年前、仕事で沖縄に行った帰りに台風が来て、飛行機が飛ばなくなり3日ほど足止めを食らったのでした。ようやく帰れると思ったら、次の巨大台風が南から、オラオラーッと攻めてきて逃げるように僕の飛行機は(多分強引に)飛び立ったら、もう有り得ないくらい揺れまくり。こんなにユレたのフィシュマンズのライブ以来。フイッシュマンズは気持ち良かったが、この飛行機ん中はもう生きてる中で一番最悪だったかもしれない。ようやく関西空港に降りると思ったら風が強すぎて着陸できない・・・どうも、羽根が地面に当たりそうみたい(そんだけユレとりますねん)、2回試みて機内アナウンス「名古屋空港に向かいます!4649!」だって・・・暴風の中、命からがらなんとか味噌煮込みの街に着陸。覚えてませんが多分失禁してたと思います、僕。名古屋から新幹線で新大阪に戻ったのですが、そんなかったるいことはもうどうでも良かった、♪生きて~て良かった♪(フラカン・深夜高速)そんな夜はココでした。そして30数年ナンとも無かったのに、そっから飛行機がホントだめなんです。

 そして、この日の席はスチュワーデスさんの前。普通の健康な男子ならばちょっとアガル席なのに、余計にサガル。トラウマになる前の若かりし頃なら「にらめっこしませんか?」とか真剣な顔してイジれたかもしれませんが、いまの僕は冷や汗と緊張がバレないようにひたすら寝たフリして目をつぶる。恐くて寝れるかい!ちゅーねん。「そもそも、こんな図体デカイ鉄のカタマリが空飛べる訳ないんや!」と、死んだ親父が言ってたセリフを受け継いで心の中で連呼。ったく、恨むぜライト兄弟。絶対役にたたないであろうシートベルトをしょうがなく絞め、見えないように毛布の下では渾身の力で肘掛を握り、ヘッドフォン・フルボリュームで機内音楽を聴く。邦楽チャンネルのチャットモンチーとモンパチとBEGINにはげまされる。「柴崎コウちゃんはスカパラとコラボしてるんだぁ、へぇ~」・・・無理やりそんなことに感心して自分をだます。機内サービスも寝たフリなので当然拒否。生きてて一番時間がたつのが遅いですわ~。。。ホンマご勘弁ですわ~。。。泣きそうですわ~。。。チャットモンチーが同じ曲2回演奏し終わる頃に、ようやく着陸。ここで「深夜高速」サビ、心ん中でリピート絶唱ですわ~。

 え、話し長いですか?どこに?そこまでイヤな思いしてナニしに行ったか?・・・帰りの飛行機のことでいっぱいいっぱい、そんなこと書けません。

|

« STANキテます | トップページ | フラカン~脳炎~DJ »