« 想う壺音泉其の二 | トップページ | メガネ×4  »

2008年6月 5日 (木)

凛として7188

 BIG CATでGO!GO!7188さんの対バンツアーに時雨が出演。表題は、お呼ばれしたから「GO!GO!として時雨」正解?

 パッと見、この2組正直違和感あるのは僕だけ?どっちかと言うとアナログな"昭和"な音を鳴らすバンドと、平成生まれ(実際は違うけれど)のニュータイプの対バンだと思うのです。でもお互い「相思相愛」なのが面白い。音楽は、僕なんかの固定観念よりも、色んなもの超えれるのですね。

 時雨はツアーが終わったばっかりなのもあり、またまたビルドアップされた気がした。やっぱ強烈!人んちの現場(夢番地さん)なので、かなり客席の真ん中(ってもお客さんの邪魔になんないよーに)で堪能出来る。自分家だと気にしないといけないことがあってライブ中も100%集中できんのですが、そんなこと考えなくて良い分見るのは「人ん家」にかぎります。

 GO!GO!さんは、デビューの頃からイベントでご一緒することがままあって。でもライブ久々でしたが、相変わらずバンドを楽しんでるなぁ~というのが伝わってきて好印象。ほっこり、かわいく、かっこイー。カバーアルバムの曲が"昭和"なのがおっちゃんにはたまりません。

 お客さんも意外(?)に双方盛り上がってました。僕なんかより、お客さんの方がよほどキャパシティが大きいですね、勉強なりました。しかし、この組み合わせで明後日は磔磔なのです・・・これはかなりヤバい、かなり見たい!・・・けど、見れないのでした。楽屋ネタではアンコールセッションもやるかも?という噂。果たして、この2組の共通曲ってあるのだろーか???

 共通曲は分かんないけど、打上げで2バンドの共通点を見つけた。ドラムターキーと中野君が双方お笑いキャラだった。それもちょっと残念な「失笑系」なのがとても好印象です。

 時雨は月末もBIG CATに9mmさんにお呼ばれしてます。これは「平成のニュータイプ」同志・・・今日と真逆でかなり楽しみ。

|

« 想う壺音泉其の二 | トップページ | メガネ×4  »