« 麻雀 | トップページ | BEAT CRUSADERS 神戸 »

2008年6月30日 (月)

LAZY再結成

 朝日放送さんの社屋移転イベントの一環でLAZY(伝説の関西ハードロックバンド)のライブが旧ABCホール(探偵ナイトスクープ等の収録でお馴染み、もうすぐここも取り壊す予定とのこと)で行われる。民生さんと斉藤和義さんがゲスト参加されて、いっちょ噛みさせて頂きました。プロフィール/当日のセットリストなどはこちら→http://howzit.asablo.jp/blog/cat/introduction/

 自分関西出身ながら、世代的にLAZYはかすかにしか知りませんでした。この日、面白かったのは民生さんも和義さんも、10歳の時に始めてLAZYを見たらしく、それがおのおの地元のデパートの屋上(所謂営業?)だったこと!それが今回の再結成のきっかけと言うか、和義さんが何気に「ABCホールと言えばLAZYでしょう」と、ABCのある方に言ったのが実現、お二人が友情?尊敬?参戦したのがおおまかないきさつ。一聴するとイイ話しですが、当時のハードロックバンドがいかに普通の活動が出来なくて短命に終わったかをも物語る例でもあります。そこで別々に偶然見てしまった、後のロック史に残る二人の少年・・・。運命の神様とイタズラが同居してます。

 ボーカルの影山さんはいまや「ドラゴンボール」で時の人、ギターの高崎さんはラウドネスだし二人とも現役感バリバリ。高崎さんのマーシャルアンプの音はマジにゴイス!和義さんも民生さんも、もちろんマーシャルを並べステージ上は「Marshall」だらけ、ギターはもちフライングV!ドラム台はアホみたいに高いし・・・ハードロックとして何も間違ってない!判り易くて、カッコ良いライブなのでした。Too Mutch最高。普段自分の活動では絶対“聴かせない”民生さんのハードロック専用ハイトーンボイスもかなり貴重で笑えました。本人曰く「こっちが本職だかんね」と、不適に笑ってはりましたが。えぇー?未だそうなんすか?んなアホな。

 悲しいかな高崎さんと同じく現ラウドネスのドラムでもある樋口さんがこのライブが決まってまもなくご病気で入院・・・、数年前に他界されたベースの田中さんも除く、LAZYとしてのオリジナルメンバーは3名のライブでしたが失礼ながらそんなに知識が無かった僕も充分楽しめる、そしてアンコールでは影山さんが二人のことを触れてまた泣ける、とても良いコンサートでした。

 余談ですが和義さんと民生さんにここぞとばかりOTODAMA恒例「色紙に一言」頂きました。ほぼ意味を成さない言葉が書かれたこのブツは、またイベントHPで後々アップしますのでお楽しみに~。

|

« 麻雀 | トップページ | BEAT CRUSADERS 神戸 »