« ロックバンド日本代表 | トップページ | GOING KOBEに行く »

2008年5月 2日 (金)

おとぎ話とははきまとアナタ

   おとぎ話“ハローグッバイEP”レコ発 (しかし、今時何故“レコード発売記念ライブ”~レコ発~と言ってしまうんだろ)ライブ、シャングリラの巻。祝って頂けるのは、京都から“ははのきまぐれ”、大阪から“ANATAKIKOU”の2組と超満員のお客さん。うわ~、初めてのレコ発にしてなんと幸せな光景。

 ははきまちゃんは、恥ずかしながら初めてライブを見せて頂く。ありゃ、予想通り、若しくは予想以上にルーツロック。どんだけ耳年増やねん!っちゅうくらいルーツロックなグルーブがびんびん。ムッシュさんや、トモさんがお気に入りになる理由が良く分かります。ビジュアルも正に“昭和”、どんな育ちをしたのか非常に気になります。おっちゃん(僕)的にはGOOD!でした。曽我部君バンドに非常に近い。

 大阪ではっぴぃえんどに一番近いバンド、アナタキコウの時は正直お客さんがいっぱい過ぎて良く見れなくてロビーで音の出ないモニターかじりつき・・・・むむむ、松浦君の爆笑MCが聞こえ・・・いやいや珠玉のメロディが聞こえんかったです。申し訳なかとです。

 そして日本の20代でビートルズに一番近いバンド、おとぎ話。新譜の帯のキャッチがとても大好き。

~ビートルズ+ストーンズ+ニールヤング+キンクス+コステロ+ペイヴメント+ザバンド+オアシス+ユニコーン+ゆらゆら+銀杏+サニーデイ+ラモーンズ+クラッシュ+ACDC+ツェッペリン÷練習=おとぎ話~

 わかり易い・・・実にスタンダードなロックバンドなのです。見た目はビジュアル系ですが(笑)しかし、これもかなり耳年増ですな。。。30代後半~40代の耳であります。でも、そこがステキで20代のバンドがこんな音を出してくれるとロックが継承されてる感がして、とても嬉しくなるのです。

 NIGHTSWIMMING、SMILE、ハローグッバイ・・・良い曲ホント多い。そして声とギターのまざわり具合ががとても気持ちE。

 打上げは、3バンド+おとぎボーカルの有馬君おとん、おかんも交え・・・てか、何故か乾杯の音頭はおとんが。。。この両親、、、凄い、何かがおかしい!「この親にしてこの子アリ」とは正にこのこと。宣伝に“使おう”・・・いえいえ、そんな横柄な、宣伝に“協力”して貰おう、うっしっし、お楽しみに。

 次のおとぎ話は6月3日(火)シャングリラ「想う壺音泉!」となっております。DJ土井ちゃんと音泉のコラボイベントであります。アナログフィッシュとルーツロック対決!アナと若さ対決!ゴングは当日18:45に鳴ります!集合よろしくお願いします。

|

« ロックバンド日本代表 | トップページ | GOING KOBEに行く »