« 女性ロックシンガー日本代表 | トップページ | おとぎ話とははきまとアナタ »

2008年4月30日 (水)

ロックバンド日本代表

  民生さんのツアーファイナル東京はJCBホールに行く。このホール、ドームのそばに出来た新しいホールで、なんと半分スタンディング、半分は椅子席の3000人ほど収容出来る、関西には無いナントも羨ましい作り。あれ、ロック高齢化に従い、お客さんもスタンディングで3時間とかキツイですよね?なんたって、僕はキツイです。腰がたまりません。だから、座ってじっくり見たい、聴きたい人は椅子で、立ってノリたい人はビール片手にスタンディングで。これが半々の比率で成り立ってるホールは個人的に理想でありました。。。マジ羨ましい。

 開演前に楽屋を除くと、スタッフの皆さんは終演後の打合せ、メンバーの皆さんはリラックス模様。居場所が無いので、ロビーにタバコを吸いに行くとdetroit7の皆さんとニコチン仲間に。なんかイタリアでライブやって帰ってきたばっかりらしい。へぇーっ、へぇーっ、イタリーって珍しい。彼女らはどっちかと言うと、米国な音なのですが、結構ウケたらしいです。日本よりも外国ウケしそうなのでもっと行ければ良いですね。しかし、ナバナちゃんはカワイー顔してステージ上ではなんであんなに変わるんだろ。ほんとバンドマンってオソロシ・・・いやオモシロイ。

 ライブが始まる。関西公演は2ヶ月前だった。このバンドになって3ツアー目。生意気言わせて頂くなら、若手バンドは3回目のツアーで一定の成熟を迎える。決して“若手”では無いのっすが、この民生さんニューバンド(G&Vo/奥田さん、B/元サディスティックミカバンド小原さん,Dr/元DEAD END湊さん、Key/イケメン勇太さん)も成熟・・・というよりはこのクラスの皆さんの成熟は恐ろしい。なんか、外タレのコンサートに行ったら音が圧倒的に違うアノ感じ?戦争に勝った肉食独特のアノ日本人が絶対適わないとコンプレックス半分思ってしまうアノ負けた感じ!あの音が、今の民生さんバンドからは鳴ってるのです!それは、2ヶ月前でエライことになってたのですが、この最終日オープニングのギターの音がもうヤバい!そっからバンドがのかってきたらもう・・・今から戦争になったら日本は負けない感じ。日本代表ですわ、これ。

 自他共に認める最高傑作のアルバムを出し、そのツアーで同じく最高のライブバンドの音を手に入れてしまったのでした。ここまで民生さんは20年かかった。(ちなみにもうすぐ43歳・・・には、見えねぇ~すっ!)これから20年が旬です、マチガイ無いです。

 打ち上げに参加させて頂く。民生さんの最終日打ち上げで毎回、皆で景品を持ち寄って所謂ビンゴ的な(実際はビンゴじゃない)ことをしてスタッフを労うのが恒例になっている。毎回、実はこれにめちゃくちゃ悩む。ちなみに過去出したのは、「宝くじ○万円分」「やすきよ漫才全集」「たこ焼き道具一式(のれん付、BUYなんば道具屋筋)」「リモワのスーツケース」「旅行券」「カーナビ」などなど・・・もはや出し尽くしてしまった感もあり、シャレで通せる年代でも無くなってき~の、しかし欲しいものが無い大人な世代でもアリ~の・・・。結局i-podやゲーム関係は毎回かぶるので、奥様ウケする品として「電動自転車」に決めた。そしたら、夢番地さん賞とかぶってしまってたので、しょーがないので「マウンテンバイク」に決める。これは誰が貰ってもヤじゃないかと思い、買う前に目録で提出。実際、自転車好きの方にあたって一件落着。

 大阪に帰って、自転車屋に行き意外にお目当ての品が高額なのに引いてしまう・・・しかし、こんなエコくて健康に良いことは無いので、自分も1台買おうか、どーしよーか・・・悩み中。

 

|

« 女性ロックシンガー日本代表 | トップページ | おとぎ話とははきまとアナタ »