« 2007年3月4日 - 2007年3月10日 | トップページ | 2007年3月18日 - 2007年3月24日 »

2007年3月17日 (土)

GOGUN NIGHT

 連日「打上げ」とか「打上げ」が続き、ちょいへばり気味。ちょっと前に「打上げ」がある時はこの日記を書かないことに決めた。 深夜3時以降に帰ってパソコン開いて日記を書くのを辞めたのです。理由は次の日のリバウンドが更にひどいから。昼間の仕事に支障が出てきたので、夜ナニも無い日や土日の昼間にまとめ書きすることに。そんな今はぶっちゃけ21日のお昼なのでした。しかし、こうも続くとまとめ書く分が溜まってイカンです。3月はイカンです。ライブとCDの宣伝と決算などでバタバタ。仕事上の年末ですね。「晩御飯家で食べない記録」更新中。食費浮いて助かります。

 今日は、BIG CATで802さんのイベント。榎本くるみちゃんが2月に続きお世話になる。この日は、ピアノの柴田さんと二人で3曲。バンドじゃ無いくるみちゃんは、それはそれでエモい。歌の上手さや歌詞が、抜群に伝わってきて良かった。このイベントが決まって初めてトライした「RAINBOW DUST」のピアノバージョンは圧巻でしたどすえ。

 この日も“家計が助かる”打上げに参加。フォーライフのGOGUNさんがウルトラスーパーハイブリッドGOGUNスペシャル(一言で言うと“酔っ払い”)に変身していて、他メーカーの新人アーティストさんをペシペシ引っぱたき、同郷ということだけで名前も知らないのに肩組んでいた。この方普段「平身低頭」を地でいくのに、お酒が入ると変身する。そのギャップに関西音楽業界では非常に愛されてます。「真ん中」の人格が無いのが面白い。

 くるみちゃんは6月にワンマンもやりますが、4月1日に茶屋町タワーレコードでインストアも決まってます。

|

2007年3月16日 (金)

STAN~筋肉少女帯

  昨日はSTANでファンダンゴ。最近評判の新鋭バンド、9mm Parabellum BulletとORGE YOU ASSHOLEとの3バンド。9mmは若さ爆発。「どんな音楽遍歴を辿ればこんなバンドになるのだろ?」興味深々。

 STANは11月のワンマン以来。また新曲やってくれた。しかし「曲に煮詰まる」ってことを知らんのですか?このバンドは。“湯水”のように曲が出来てる気がする。3枚出したら普通煮詰まりますよね~。才能のルツボなのでした。ライブでヤル曲を絞って、煮詰めていってライブ盤出して欲しいのが個人的希望。ひょっとしたらみんなの希望。

 明けて、今日は筋肉少女帯!復活初大阪ライブ。担当の男湯は、過去最大に緊張している。筋少のことが好き過ぎるのです。初めて見た、こんなにソワソワしてるの。この少年の心、大事かも。

 開場中から、80年代後半~90年前半の“匂い”が充満する。僕がこの仕事始めた頃の匂いがする。久しぶりの、この感じ。

 ライブは途中から見れた。うわぁ・・・久々にヘッドバンキングしてるお客さん見れた!演奏メチャクチャ上手い。かつ現役感バリバリ。プログレジブでハードロキンでほのぼのしてる。パフォーマンスも長けてます。ピック100枚は投げてたんじゃないですか?

 80年代後半、それは丁度バブル期。世の中は余計なモノで溢れかえっていた時期。音楽業界もバンドブーム。無駄な音楽も溢れていた。その中で、「意味の無いモノ」に敢えて「意味を持たせようとした」(若しくは「意味があるんじゃないか?」と思わせてくれた)バンドが幾つか居た。筋肉少女帯はそのひとつじゃないかしら。

 ワンマンライブを見るのは実は初めてだった。オーケンさんの「のほほん学校」や去年のOTODAMAでお近づきになれた縁で今回お手伝いさせて頂くことに。大盛況で終わってホント良かった。

 アンコールでオーケンさんが「次は“すかんち”とやります!」大喝采!「東京ですけど・・・」大ブーイング!僕は、すかんちの最初の頃担当させてもらってた。同じ“匂い”のする2バンド。大阪で僕も見たいッス。

|

2007年3月15日 (木)

佐藤君を思う日

 今年も佐藤君の命日が来た。去年のFUJI ROCKもかなり昔の出来事に感じてきた。

 去年、一昨年はCDリリースやら、イベントやら、ツアーやら・・・楽しいことが盛りだくさんだったので良かった。でも、あれだけやったらしばらく無いよね多分。というか、これから先「あれ以上の盛り上げが出来るのかな?」と思うと、ちょっと寂しくもなります。

 「盛り上げ」とは言葉の通り、一過性のものかもしれない。

 一番良いのは、関わった人や、好きだった人や、好きな人が、思い出せばいいだけのことかもしれないですね。

 一人で思うのも良し、人に薦めるも良し、書くことが仕事の人は書くも良し、ラジオの人は曲を流すのも良し、イベントの転換中に曲を流すも良し、バンドやってる人は・・・、レコード店の人は・・・、サラリーマンの人は・・・etc。一人一人が、その人なりに佐藤君と接すればそれで良しですね。それが一番。多分一番。

 欣ちゃんが3月24日にリキッドルームで「茂木欣一ショー」的なことをやるみたい。何ソレ?凄く楽しそう!行きたい!とても行きたい!

 

|

2007年3月14日 (水)

LIVE FIRE

 802のDJ、ちわきまゆみさんの番組イベント「LIVE FIRE」。タバコジュースが出演させて頂く。ハルカリとアートスクールの3組。(英語で書くの怠慢こいてカタカナですんません)バラバラの3組だけど、招待イベントはこれぐらい雑多な方が良いかもですね。初めて見る人が3組見てて飽きないすよね。

 ハルカリは間に合わなかった。なんか間に合わなくて、ハルカリはいつも見逃す。タダでさえライブ少ないのにね。タバコを見てたら、気付くと僕の前でお二人がライブを見ていた。えっと、18歳と19歳でしたっけ?ライブ見て無いので、感想それだけ。

 タバコは、もうかなり孤高なバンドになりつつある。他にこんなバンド居ないげなとこまで来てる気がする。あとは世間が追いつけるかどうか?かもですね。転換中にフィッシュマンズが流れた・・・イキですね、ミキオさん。と、思ったらちわきさんのMCが入って、なんたる中途半端感。イベントって難しいっす。

 終わって宿題がいっぱいたまってたので会社に帰る。多分、大阪のイベントで一番長時間に渡る打上げをパスさせて頂きやした。2件目でテキーラを、3件目でワインを・・・飲めないと思うとほんと悲しいです、ちわきさん!

 

 

|

2007年3月13日 (火)

ROCK BANK!

 スクービードゥーVS10FEETのガチンコ対バン企画「ROCK BANK!」@BIG CAT。

 超満員のBIG CATに入ると男湯君のカゲアナ。「お目当てのバンドしか見ないしょっぱいヤツは帰ってください!(この後、プロレス的あおり)」お客さんの拍手を貰いそこそこ盛り上がるも、「オマエ、イベント見に行ってお目当て以外見てへんのちゃうか!?」と心の中で軽く突っ込み入れてみる。

 今日は「りそな銀行」さんと「FM802」さんに協力して頂いたイベント。「銀行」と「音泉」って・・・地球の裏側、距離にすると何億光年(地球からイスカンダルぐらい)離れてる気がするのですが。りそなさんに音楽好きで、僕らみたいなアホに賛同頂いてる奇特な・・・いえいえ、最高な方が居て。「世直し」じゃないけれど、「何か人の為になることを」、「違う畑の人同志でも目指すところが同じなら一緒にやりましょー!」という、同じ趣旨を持ってタッグ組ませて頂きました。これからも宜しくお願いします。

 トップはスクービー。お客さんには関係無いけど、スクービーの4人は事務所もレコード会社も離れて自分たちで理想を求めて出発した。来月出るミニアルバムはZAZENの向井君のスタジオで向井君とともに作った。向井君の独特の緊張感が詰まった、今までに無い作品になってる。ライブもよりギリギリで、熱くて・・・何も間違って無い!このまま、行くのだぁ!!!

 10FEETは久々に見た。ホント数年ぶり?MCの面白さは相変わらず。お客さんのことをホントに考えてる。イメージはパンクバンドながら、もう10年やってるのは流石でパンクにとどまらずこのバンドも引き出しは多い。お客さんも楽しそう。こんな楽しげなモッシュ&ダイブは初めて見た。ピースな空気が充満しまくり。

 「FUNK」と「PUNK」の対バンで一瞬「TO MUTCH」な組み合わせ。でも見てから思った。もう関係無いのです。そんなことは一昔前の発想で。トータルで「ROCK」の名の下、同じ「志し」があれば融合するのでした。バンド業界は決してみんな楽じゃない。だからみんなで助け合うのもひとつの方法。もちろん、ぶつけ合ってもいいし、手つないでもいいし、一触即発でもいいし・・・支え方も色々。2バンドに教えて貰った。

|

2007年3月12日 (月)

会議でぇ

 朝から晩まで会議デー。年度末は会議が多いのっす。ちかれるっす。LOST IN TIMEの二人がキャンペーンで来てくれてるのに行けなかったのっす。ごみんなさい。

 屁こいて寝よ。

|

« 2007年3月4日 - 2007年3月10日 | トップページ | 2007年3月18日 - 2007年3月24日 »