« タクタクローカルズ | トップページ | 3/4GUMBOS »

2007年6月 9日 (土)

Theピーズ20th

 6月9日はロックの日?だからかどか解らないけれど、渋谷アックスで行われたピーズの20周年記念(あいだ5年ブランクあり)を見に行った。これがね、稀にみる幸せなひと時だった。ホント良かった、行って良かった!

 この類のライブにありがちなのが、祝いにきてくれたゲストに主賓が負けてしまうことが少なくなくて、終わってから「あのゲストん時が最高だったよね~」と、主旨を考えるとせつなくなる会話がはびこることもしばし。

 今日も、ゲスト陣はすこぶる豪華。トータス松本さんにケイスケさん、民生さんに、YO-KINGさん、Birthdayのクハラさんに、銀杏峯田君、pillows真鍋さん、フラカン竹安etc・・・。いったい何組いたんだろ?新宿のライブハウスのおっちゃんまで出てきて、ロックスターから、近所の友達から兄弟のトモさんまで・・・。このなんとも言えない、グダグダ感が最高だった。これだけ豪華でもね、最初から最後までピーズがド真ん中で鳴ってた。誰にもスポイルされてなかったのがすっごくヨかった。ゲスト発表をチケット売り切れてから行ったVINTAGE ROCKさんも、とっても男前。

 「20年なんてダラダラやってたら誰でもできんだよー!」というハルさんの冒頭MCにヤられて、約30曲最後までヤられっぱなし。ダラダラやっても、やる時にやることやってないと絶対20年は出来ないっす。それは凄い、あまりにも凄すぎるこってす。

 終わって楽屋を覗いたら、大部屋に出演者の皆さんが全員居て、予想通りかなりお酒がまわっている模様。こんな時は、待ち時間長い人ほどベロベロ度が高い。出ていないグレートや、うつみようこちゃんなんかも居て、ほっとくといつまでも終わらないどーしようもないけれどステキな空間だった。そのまま打ち上げも行かせて頂いたものの、いつ終わるか解らないので途中でドロン(ケツ割ることをまれにこう言います)。若さんブログによると朝8:30まで打ち上げはやってたらしい。前から思ってたけど、この年代のミュージシャンの人が一番「飲む」ことは統計的にマチガイ無い。

 なにはともあれ「ダメ人間最高!」な、1日でした。

 

|

« タクタクローカルズ | トップページ | 3/4GUMBOS »