« OTODAMA`07発売日 | トップページ | おとだま追加発表 »

2007年6月25日 (月)

銭湯でライブ

 京都の四条通から堺町を北にすぐ入ったところに「錦湯」という銭湯がある。四条通りと言えば京都のメインストリート。繁華街から数百m入ったところに昭和二年に立てられたというこの銭湯は「奇跡」に近い形で今も存続している。ここで「ライブをやろう」という、素敵な発想をした京都ミューズの行貞君はとてもナイス。今日の出演者はビューティフルハミングバードと京都代表・ふちがみとふなとさん。

 行貞君に持ちかけられ、宣伝のお手伝いとお客さんに『音泉タオル』をご提供。ま、そんだけでたいした協力は出来なかったものの、行ってみると会場は超満員。風呂場ではなく、脱衣所を使ったライブでプチフリーマーケットがあったり、ドリンクも牛乳瓶とはいかないまでも特設ドリンクカウンターで手作り。正に全てが「音楽」と「銭湯」の融合。木造なのもあってか、「音」の「鳴り」も非常に良い。

 ふちがみとふなとさんもハミングバードのライブも非常に良かった。こんな「色」があり過ぎる会場でやるのは、やる方もある意味ではリスキーである。そんな中で全く遜色ないライブだった。主催する方も、普段ライブやらない場所でライブをやるのは実は結構大変。お金も労力もも精神的にも、全てが何倍も大変になる。キャパが少ないので、お金的には誰もそんなに得しないけどさほど損もしない。ただ最終的に、精神的にはみんな幸せなイベントになっていた。イベントとしてもこれは奇跡に近い、というか理想卿。行貞君ほんとグッジョブでした。

 錦湯さんは¥390で普段は月曜以外は営業してはります。ライブ前に是非どーぞ!写メを駆使出来ればもっと、皆さんにお伝え出来るのになぁ・・・・。携帯で写真とって壁紙にするのが今んとこ僕は精一杯。転送して、ナニしてコレしてここにアップすることが出来ません。てか一度教えて貰ったのに忘れてしまった。ごみんなさい。今日みたいな日はホント残念。

|

« OTODAMA`07発売日 | トップページ | おとだま追加発表 »