« コンサートのルール | トップページ | 今年初めてフェニックス »

2007年6月13日 (水)

読者のみなさんへ

 あらためまして、いつもこのアホな文章を読んで頂いてる皆さん。本当に有難うございます。皆さんの貴重な時間を、こんなどーしよーもない日記に使って頂いて・・・何のタシにもならんとは思うのですが、感謝しています。一人一人飴ちゃん配りたい気持ちです。(土井コマキ名言集、野音より)

 常々思ってるのですが、「この日記は誰に向けて書いてるのだろ?」と考えた時、その多くは正に今読んで頂いてる「音楽好きな皆さん」に向けてなのですが。場合によっては、普段お付き合いしてるアーティストの方に直接言えないことだったり、仕事先の人にだったり、身内のスタッフだったり、はたまた自分に向けての時もあります。あと、たまに書いてしまうちょっとブラックなことは「こんな日記を読まないであろう人達」に向けてだったりもしています。文章が拙いので「この人」に向けて書いたことが「あの人」に向かっていたりすると、とってもヤられます。

 例えば昨日書いた「ルール」のこととか。感覚的にはこれを読んで頂いてる方は解ってらっしゃることと一方的に信じていています。矛先はこれを読んで居ない人に向かっているのに、あとで気付きます。だから、書いても意味無いんですけど、そん時は気付いてないのです。アホです。

 だから、非難中傷は書かないことに決めたのですが。たまに「愚痴」らしきものは書いてしまってます。アホです。それを見た人が、絶対に違うのに「自分のことだ・・・」と誤解されてしまうとホント、ヤられます。

 ちょっと前にdaimasさんの日記で「大阪にタクシーに一緒にのった人がこんなことして・・・・その人のことがちょっと嫌いになった」てのを見て、「絶対、自分のことや!そんなこと知らず知らずにしてたんや~!」と死にたい気持ちでメールでdaimasさんに聞いたら、「ずぇんずぇんつがいます」とナマったご返信でひと安心。でね、これと逆のことをお顔も知らない「アナタ」に僕はしてしまってるかもしれないのです!いや多分どっかでしてるのです!(daimasさんの文章はとっても穏やかで、決して批判や中傷ではありませんでしたから念の為)

 だから、だからですね。たまに僕が、ちょっとトチ狂ってしまって少しの毒を吐いてしまったとしても、それは読者の皆さんのことではありませんから。。。。くれぐれも、お気になさらず引き続きのご愛読宜しくお願い致します。

 

|

« コンサートのルール | トップページ | 今年初めてフェニックス »