« 初バリウム | トップページ | STANと六畳人間とLOSTI IN TIME »

2007年4月27日 (金)

セカイイチゲツセカイ

 セカイイチが神戸・月世界で「自主企画イベント」。兼ねてから仲良しのマイスティースとGREAT ADVENTUREの3バンド。

 月世界は、元キャバレーをライブ使用にしたステキなハコ。昭和な感じで関西でも珍しい会場なのです。ソファーがゆったりし過ぎていてキャパが減る、このTO MUTCHな余裕がステキです。商売あがったりですがやむを得ません。

 グレアド(と、言っていいのかな?)は初めて見ましたが、デジロックのイメージが実はアナログ寄り。デジタルもアナログも両方あるバンドなのですが、思ったよりもアナログで肉体的。CDよりライブの方が全然良いかも。あんま、コレやってる人居ないかも。予想以上に良かったです。

 マイティーさんは、いつもと変わらずユル~いグルーブ。月世界にはまり過ぎてて、「勝手にずっとやっといて」的なハコバン状態。ハカセさん、が何故か来てると思ってたら一緒に大阪でレコーディングしてる模様。たまに会えて嬉しいです。

 セカイイチは、岩崎君がインド武者修行(でも、1週間居なかったのね)の成果があるのか無いのか解らんですが、だいぶ変わりつつあります。曲がまず、ガラッと変わりそう。音数が多くなって、岩崎君の直球ボーカルにバンドがどっしり固める形から、バンドの妙がもっと出てくる気がする。今日聴けた新曲にそんな予感がした。詞も変わってきた気がする。これは良いかも。そろそろ結果出さないとね。大阪から出ていって、アマチュアっぽさも無くなってきた。ずっと、期待してますが今年は期待最高値です。とりあえず次回シングルと7月のクアトロでその片鱗が見えるはず。

 大阪に帰って打上げ。ツアー最終日だったので「朝まで飲むで~」とメンバは言ってたが、東京、京都、神戸の3本やん。単に「飲む」理由ね。セカイイチのみなさんは親しみ易いので、女湯見習いちゃんを初打上げに連れていく。カツ丼食ったら殴ったろ!と思っていたらメニューに無かった。グダグダな打上げも、楽器のマコトさんが7時間後にアラバキのステージに居ないといけないらしいので〆る。てか朝なので〆たい。そこまでして、飲むんですね、この世界の人は。おあいそが高くてびっくり、、、おま~ら飲みすぎや!

|

« 初バリウム | トップページ | STANと六畳人間とLOSTI IN TIME »