« 佐藤君を思う日 | トップページ | GOGUN NIGHT »

2007年3月16日 (金)

STAN~筋肉少女帯

  昨日はSTANでファンダンゴ。最近評判の新鋭バンド、9mm Parabellum BulletとORGE YOU ASSHOLEとの3バンド。9mmは若さ爆発。「どんな音楽遍歴を辿ればこんなバンドになるのだろ?」興味深々。

 STANは11月のワンマン以来。また新曲やってくれた。しかし「曲に煮詰まる」ってことを知らんのですか?このバンドは。“湯水”のように曲が出来てる気がする。3枚出したら普通煮詰まりますよね~。才能のルツボなのでした。ライブでヤル曲を絞って、煮詰めていってライブ盤出して欲しいのが個人的希望。ひょっとしたらみんなの希望。

 明けて、今日は筋肉少女帯!復活初大阪ライブ。担当の男湯は、過去最大に緊張している。筋少のことが好き過ぎるのです。初めて見た、こんなにソワソワしてるの。この少年の心、大事かも。

 開場中から、80年代後半~90年前半の“匂い”が充満する。僕がこの仕事始めた頃の匂いがする。久しぶりの、この感じ。

 ライブは途中から見れた。うわぁ・・・久々にヘッドバンキングしてるお客さん見れた!演奏メチャクチャ上手い。かつ現役感バリバリ。プログレジブでハードロキンでほのぼのしてる。パフォーマンスも長けてます。ピック100枚は投げてたんじゃないですか?

 80年代後半、それは丁度バブル期。世の中は余計なモノで溢れかえっていた時期。音楽業界もバンドブーム。無駄な音楽も溢れていた。その中で、「意味の無いモノ」に敢えて「意味を持たせようとした」(若しくは「意味があるんじゃないか?」と思わせてくれた)バンドが幾つか居た。筋肉少女帯はそのひとつじゃないかしら。

 ワンマンライブを見るのは実は初めてだった。オーケンさんの「のほほん学校」や去年のOTODAMAでお近づきになれた縁で今回お手伝いさせて頂くことに。大盛況で終わってホント良かった。

 アンコールでオーケンさんが「次は“すかんち”とやります!」大喝采!「東京ですけど・・・」大ブーイング!僕は、すかんちの最初の頃担当させてもらってた。同じ“匂い”のする2バンド。大阪で僕も見たいッス。

|

« 佐藤君を思う日 | トップページ | GOGUN NIGHT »