« 日記も連休でした | トップページ | Tシャツのはなし~日報 »

2006年5月 8日 (月)

文章にまとまりがないのはアホだからか?

  昨日のフラカン/セカイイチ、またの名を“ゴールデンウィーク残念会”@ファンダンゴ(連休なんの予定も無かった人の集い、ってことby鈴木圭介)は、やっぱり良かった。

 渋滞も無いし。客席内は人ゴミなれど、同じ方角向いてるので邪魔じゃなく快適。連休に十三は穴場なのでした。行って良かった十三!

 セカイイチは、半年に1回ファンダンゴでやってる気がする。なんや、もっと大海原に巣立って欲しい気持ちと、ここがホームグラウンドであるという故郷に錦的な気持ちとが入り混じって正直複雑なのです。今度のアルバムが出て、ライブでやる曲も出揃って、デビューして最初の真価が問われそな気がするので、そこに向かう意味では良い原点回帰になったのかしら。あ、でもライブは全然良かったんですよ。今週末に大阪城野音でイベントもあるので、全く違った会場でどんなことになるか楽しみです。

 フラカンは、まぁ、もう毎度言い過ぎてるので割愛したいところですが。ブランニューシングル(と言ってもライブ会場限定販売)の3曲目「友達100万人」という、今年の夏フェスを変える!であろう曲が初めて聴けて良かった。ド頭で「ミリオン!ミリオン!」とお客さんをあおるのですが、「盆踊り」の最初の頃と一緒で客席がついていってない、その「ハズした感」がとてもピースフル!ハズしても許されるバンドってそうそう居ないのです。この曲でみんなが友達になれると幸せ。

 明けて、本日は朝から会議ワン・ツー・スリー。気がつくと夜になっていて、磔磔でライブを終えて大阪にやって来られたSIONさんと森重さんご一行を迎えに行く。そして食事に行く。今日のライブは結構良かったみたい。お酒も会話もはずんで良かった。おかげで伝票に、焼酎の「正」の字が山ほど並んでしまった。ボトルにしとけば良かった・・・と地味に後悔。明日のBIG CATもよろしくっす。打上はボトル入れるっす。

 話しはとびますが、こないだ言っていた神戸の新しいライブハウス「ウィンターランド」。6月6日に奥田民生さんの「ひとり股旅」決定っす。7日は斎藤誠さん、8日は増田俊郎さんの豪華オープニングラインナップなのっす。なんともブッキングの橋川さんらしいブッキングっす。9日発売のぴあにお店のこと、筆頭に記事が載ってるはずっす。そちらも、よろしくっす。

 「・・・っす」というのは、SIONさんと会うと何故か背筋が伸びて、体育会系な喋り方になるのですね。それを文章にするとちょっとうっとおしい。でも面倒だから直さないっす。もう寝るっす。また明日っす。

 

 

 

|

« 日記も連休でした | トップページ | Tシャツのはなし~日報 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50655/2116705

この記事へのトラックバック一覧です: 文章にまとまりがないのはアホだからか?:

« 日記も連休でした | トップページ | Tシャツのはなし~日報 »