« 十三で「リアルキャズ~」に会えた | トップページ | 自分の部屋にも音楽聴かせる・・・のススメ »

2006年5月19日 (金)

こっこちゃんのはなし

  いきなり宣伝。

■PERIDOTS

 次週23日(火)FM802「FLOWER AFTERNOON」でスタジオ生ライブが聴けます。時間は15:00~。ラジオのスタジオライブの限界を超えるものになることは間違いない予感。仕事/授業さぼってでもこれは是非聴いて欲しいです!さぼるのは良くないですね。「休憩」にかこつけてラジオかじりついてください。いや、ほんまに。これは凄くなると思いますよ、お客さん!

■Cocco

 この日記は19日の日付ですが書いてるのは20日AMなので、20日解禁の情報を。

 ついに、ついに、6年ぶりのTOURが決定しました!関西公演は、

8月7日(月)神戸国際会館こくさいホール

8月8日(火)大阪厚生年金会館

チケットは6月24日(土)発売です。

 この日が来るのをどれだけ待ったでしょうか・・・ホンマに。うれじぃ、嬉しすぎる。

 ツアータイトルは「ザンサイアン」。“人魚が見た真の青”という意味だそうです。アルバムのタイトルでもあって、Coccoの沖縄に対する愛情を真ん中に、様々な形の「愛」がつまってますこのアルバム。クサイ表現だったらすんません。でも素直にそう思うの。だから書くの。

もうちょっとCoccoちゃんのこと書かせてください。

 僕、基本的にアーティストの方に対しては「売れていようがいまいが」「年齢やキャリアによって」etc、関係無く皆さん平等に接したいんですけれど。そんな仕事だとも思うですけれど。でも、人間なので色んな「情」や個人的な「思い入れ」も生まれてくるのはどしょ~も無くて、多少の距離感の違いは出てきてしまいます。残念ながら出ちゃう。

 Coccoちゃんはその「どうしようもない」1人。リリースがあるごと1曲1曲にやられて、毎回ライブ見てやられて、活動ひとつひとつがどうしようもなく意味深くて、「思い」が強すぎて・・・それを知ってしまった時に何回もやられて・・・・要はやられっぱなし。0勝135敗くらい。

 6年前の大阪でのラストライブは大阪城ホールだったんですね。そのステージで「また来るから」と言いながら、活動休止してしまって。それを「嘘をついたことになる」という思いで心斎橋でストリートライブやって落とし前つけたり。

 こっちが「そこまでせんでも・・・」と心配になるくらい誠実にとことんやる人なんです。人に任せたり、人のせいに絶対しない。その意思はとてつもない。

 その後もね、絵本出版にあたり大阪でその原画展をする時、徹夜してレイアウトを自分自信で納得いくまで完璧にやったり。

 沖縄の海が汚れていくのに心を痛めて「ゴミゼロ大作戦」という活動を始めたり。その一環で、100人以上の子供達による吹奏楽&合唱団と1曲だけのコンサートを沖縄で開催(この模様はDVDで発売されています)。これを生で見てしまった僕は、ライブ感が変わりました。筆舌しがたい演奏のグルーブと、1曲の中に濃縮され過ぎた色んなもの(言葉足らずで情けない・・・)が伝わって・・・本人的には思い入れが強すぎて出来なかった沖縄での初めてライブだったりもして・・・「こんなモノ凄すぎるライブはもう一生見れない」と断言できるものでした。たった1曲だったけれど、たった1曲がそれまで自分が見た色んなライブの価値観を全て覆される内容だったのです。 

 歌うのがイヤで休止した訳では無いので、「餅は餅屋」の精神で厳選してイベントにお誘いしたら・・・同じ年の夏、神戸に来てくれて2曲弾き語ってくれた。この時のイベントは「RUSH BALL」。無理を聴いてくれたグリーンズさんとsetakaiさん本当に今でも感謝してます。

 この「ゴミゼロ」と「神戸」での曲は「Heaven‘s hell」。聴くと今でも泣ける。

 などなど・・・数え上げたらキリが無い。前述した話しもそれ以外も、そのひとつひとつにここで書ききれないくらいのストーリーがあって、それが「形」になった時に毎回泣けるのです。いちいち泣ける。ライブ見て泣くのは恥ずかしくないのでも1回言っちゃお。泣ける!泣いて悪いか!と、逆ギレしたりするくらい胸はれる。そのぐらい感動があるのです、いちいち。

 一度でもライブ見たことがある人は多分解ってもらえるような。そして実際関わったスタッフの皆さんはみんな同じだと思われます、僕と。「そこまでせんでも・・」ってことをやりきってしまった時の凄さがあって、それをかいま見たまわりのスタッフは、知らず知らずのうちに「そこまでやっちゃってる」。一緒になってやっちゃってる。だから彼女の作品は、そんなのも含め圧倒的なものに毎回なるんだと思います。その根源は全てCoccoちゃんに起因するんですけど。まわりをまきこむ力もとにかく凄い。

 ・・・・と、まだまだ書き足らないのですが。ライブ多分売り切れると思いますけど、何とかチケットとって見て欲しいのです。こんなブログのつたない作文よりは、無限大にライブの方が伝わります。たくさんライブやらないアーティストなので・・・。間違いなく一生歌う人でもあると思いますけれど、毎回感動の質は変わるので、是非今回も見た方がいい。僕は・・・一生見続けます。仕事超えてるかも・・・いかんいかん。でもね、「どうしようもない」のです、こりは。仕事のバランス感覚が悪くなる。でも、そんな方がオモシロイのも確か。ある意味「失格」、ある意味「失格」上等。

|

« 十三で「リアルキャズ~」に会えた | トップページ | 自分の部屋にも音楽聴かせる・・・のススメ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50655/2116714

この記事へのトラックバック一覧です: こっこちゃんのはなし:

« 十三で「リアルキャズ~」に会えた | トップページ | 自分の部屋にも音楽聴かせる・・・のススメ »