« エキストラ体験 | トップページ |  3月3日 »

2006年3月 1日 (水)

ダウンロードってどうなのよ!?

結局昨日の後半、僕は社会見学状態(すること無い傍観者)だったのですが、その後も、たった数秒のカットから長めのものまで毎回ガチンゴ勝負!凄い緊張感を持って、撮影が終了したのは朝の6時。主賓、監督、スタッフの皆様本当にお疲れ様でした。完パケ楽しみにしてます。あのカット数をすると編集も大変なんだろうなぁ。最後まで見学して、苦労が多少なりとも解ったので昨日も書きましたが、これからはどんな映像/PVも背筋伸ばして拝見させて頂きます、はい。

 ホテルで起きた時にはもうお昼。目がうさぎちゃん、もんの凄い充血している・・・が、どうでもいい。泊まったホテルのオーナーが、なんか細木数子チックな人みたい。部屋にその人が書いたのであろう本が頼んでも無いのに置いてあった。「あなたにも開運が・・・」みたいなことが書いてあって、貴金属だらけの写真が表紙。二度と泊まらないと誓う。

 大阪に帰る前に途中下車して、「オトナモード」のライブを見る。ここ最近ハマってるバンドなのです。歌がもの凄くイイ、演奏もイイ。その二つがイイので歌詞が自然に入ってきて風景が浮かんでくる。ちょっとせつない小説を読んでる気分。東西南北で言うと、圧倒的に北。北欧がピンとくる。若しくはシベリア、日本で言うと日本海側から北海道。CD出たので是非聴いてみてください。

 帰りはライブ会場で偶然会った、名古屋在住・FM802DJ早川カズヨさんの車で駅まで送って貰う。後部座席に乗せて頂いたのですが、荷物がいっぱい。飲み干したペットボトルとかも幾つか転がってる。コレクターなのかしら?カーブのたびに僕の横で軽くなだれがおきる。ちょっとオモシロかったので「大阪帰ってネタにしょう」と、ほくそえんでたら「すんませ~ん、汚くて・・・802で誰にも言わんといてくださいねぇ」と釘をさされた。しょうがない、雨の中送ってくれて大変助かったので口外しないでおこう。変わりに、ここに書いておこう。あの荷物の多さから察するに、車に住んでてもおかしくない。なんか、かわいそうで泣けてきた。関西の皆さん、FM802のDJ・早川をヨロシク!応援してあげてください。

 「オトナモード」で思い出した。今日の明け方まで名古屋の同業者チャーリーさんと一緒に居た。僕が勝手につけた彼へのキャッチコピーが「オトナコドモ」、40超えて童顔。最近までずっと同いか年下だと思ってたら失礼、結構先輩だったことが発覚。でも、突っ込みがいバツグン。ついつい、いじってしまいますが「愛情の裏返し」なので許してください。

 「オトナコドモ」のチャーリーさんと、「どっちがネット、コンピューター関係に弱いか」自慢比べが始まった。二人とも共通点は「曲をダウンロードして買ったことが無いこと」。今、若い人は手軽にみんなやってるんですよね?これが僕は異様に抵抗がある。

 僕らの世代は小学校の頃、初めて買ったのがアナログ版。CDが普及し出したのは、いつぐらいだったか・・・。高校の頃までウォークマンはもちろんカセットテープ。そんなアナログ世代なので、アルバムとかはジャケット筆頭にパッケージ化されていないものに違和感がどうしてもある。だからダウンロードってどうしても馴染めない。

 あとはこんな仕事してるからかか、アーティストが血と肉を削って(少々大げさ)出てきた作品を曲にして、スタジオで練習して、レコーディングして、ミックスして、マスタリングして、やっと完成したいわば“子供”みたいな曲をですよ!(金も時間も当然かかってる)パソコンディスプレイ何回かクリックしただけで手に入れる、つうのはいかがなものかと!お金払って買うにせよ、もう少し作り手の産みの苦しみを感じろよ!!と思ったりもするのです。

 (もうお気づきかもしれませんが、こうやって若干キレ気味に偽善者のフリをして自分が世間から遅れていることをカモフラージュする作戦なのは言うまでもありません)

 冷静に考えよう。シングル曲、1曲ならまだいい。これだけネットがひろがって、手軽に曲が視聴出来ることや買えることは、特にCDが売れない昨今、アーティストにとって、また間接的に僕らにとっても良いことかもしれない。しかし、アルバムはイヤだ。「10曲視聴出来ます。好きな曲だけお金払って買ってください」みたいなシステムになるのはイヤ!「好き」「嫌い」とか「良い」「悪い」とかでは無くて「イヤ」なの!個人的に断固「イヤ!」。

 もっと言うとこの世には「消費される音楽」と「消費されない音楽」と2種類あって、前者は消費されることに価値があるのでそのツールは何でもイイ。どう商売されようが、たくさん売らないと意味がない。でも後者の「アルバム・ダウンロード・チョイス・システム」(勝手に命名)は絶対イヤ!イヤったらイヤ。なんか「ネット上で買える」ことは、その境界線が無くなってしまう気がするのです。凄くキケンな匂いがする。

 これだけ書くなら、「調べてから書けよ!」ってことですが、実際にもう行われてるのかな?アルバム分の曲から好きなのだけ買えるって出来るの?既に。詳しい人に聞いてみよう。(ネットで調べるのが面倒臭い)

 ライブ映像のネット配信なんかも僕は反対。そんなのライブの良さの100分の1も伝わらない。マイナスプロモーション以外の何モノでもない。そんなお手軽にライブ見られて、「あぁ、こんなもんか」とお茶の間で言われてしまうならば悔しくてしょうがない。そんな奴、首ネッコ捕まえてライブ会場まで引っ張ってって「金いらんからこれでも食らえ!」とスピーカー前で正座させて目(耳?)にモノ見せてやりたい。(腕力も金も暇も勇気も無いので実際はしませんけど)

 ちょっと今日は熱くなってしまいました。でも、そうも言ってられないので音楽配信のことは色々勉強します。少し前からそう思ってるんですけどね・・・。「まずは手始めに」と、1年前に買った「i-pod」が箱に入ったまま机の下に置きっぱなしになってるのを何とかしなければ・・・。

|

« エキストラ体験 | トップページ |  3月3日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50655/2116643

この記事へのトラックバック一覧です: ダウンロードってどうなのよ!?:

« エキストラ体験 | トップページ |  3月3日 »