« 一杯の汁そばと1本のうまい棒 | トップページ | 日本対イタリアin京都 »

2006年3月20日 (月)

大事なうちの子を・・・

   家に携帯を忘れてしまった。電話帳も兼ねているので、仕事にならず。使いモノにならず。

  普段僕は「携帯電話なんて無ければいいのに、と思っている」、と思っていた。

 いんや、しかし。実際無いと不安で落ち着かなくてしょうがない。

 完璧に携帯電話に依存してる。

 携帯電話が無いと困っている僕が居た。

 僕が仕事始めた頃は、携帯電話なんてものは無かったのですが、それで全然やれていた。

 一部のエライ人が自動車電話兼用のバカでかいのを持ち歩いていた。

 アイロンみたいなやつ。それを耳にあてて話してる様は、今では考えられないこっけいさだったのですけど。

 この10何年での進歩は凄いものがあります。

 でも、これだけ発達しても実際の機能の80%は使いこなせていない自信あり。

 実際必要無いんだけど。

 カメラ機能もほぼ使ったことなし。通話と少しのメール以外は要らない。

 全部使いこなすとそれはそれで便利なんでしょうけど、同時に要らない情報もいっぱい入ってきますしね。

 それがイヤで、必要以上に覚えないようにもしてるんですけど。

 ほいで、極めつければ携帯も出来れば無い方がイイと頭では思ってたんですが・・・・実際、無いともう耐えられない。

 ポケットでブルブルするものが無いと耐えられない。

 誰かが、僕に伝言を残してないか気が気でしょうがない。

 通話圏外、Iモード圏外でも落ち着かない。

 いつの間にこんな体になってしもたんやろう。

 今の子供は糸電話とかで遊んでるんだろうか?アホらしくて、やってないかもね。

 なんで、今日は早めにお家に帰る。

 家に帰って携帯電話に再会した時は、ちょっと感動。

 「ごめんよぉ、1人にして。元気だったかぁ!」みたいな。

 依存どころか感情移入してます。

 名前つけちゃおうかな。

 いっそのこと、喋ればいいのになぁ・・・。

 つらい時に、

 「僕のこと解ってくれるのは、お前だけだよォ・・・」

とか。

 「あの人と喋りたいやけど」

と言ったら、お利巧さんの僕の相棒は勝手に電話してくれたり。

 喋った内容勝手にメールしてくれたり。

 どうせなら、そこまでの子になんないかなぁ。

・・・・。

 妄想癖が始まったので。

 今日はこの辺で。

 

|

« 一杯の汁そばと1本のうまい棒 | トップページ | 日本対イタリアin京都 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50655/2116660

この記事へのトラックバック一覧です: 大事なうちの子を・・・:

« 一杯の汁そばと1本のうまい棒 | トップページ | 日本対イタリアin京都 »