« 06-2-22 | トップページ | 音泉に入浴したい人へ »

2006年2月23日 (木)

ウラヤマ・・・

 一体何人の人がこれを読んでくれてるか?これが、解る仕組みになっているのを今日知りました。「曜日ごと」とか「時間ごと」とか細かくヒット数が解るのねん。毎日書き出すと少しづつ増えてくるのが解って、すっかりお調子もんです。

 今日は、男子社員の送別会があった。まだ20代の子で、なんとアメリカ・ラスベガスに行くそうだ。仕事も見つけていて、英語習得に学校も行くんだって。1件目の最後の挨拶が、グダグダで日本語が不自由だった。日本語が不自由なまま、英語を覚えるらしい。・・・?いいのかぁ?・・・アメリカのキャパシティの広さを感じます。

 ちょっと「羨ましい」とも思った。リセットして環境変えることは、人生2倍楽しめる気もするし。

 でも楽しい反面、実際は大変なことも同じくらいあるんではなかろうか?「宝くじに当たる」とか偶発的なこと以外は、楽しみと同等の大変なことはありそう。羨ましがられる人は、その大変な部分は見てもらえなさげ。

「羨ましい」について考えた。

 「~がられる」人からすると「そんなに羨ましいんだったらやってみればエエやん」って話しかも。

 「~がる」人は、良いとこだけ見て自分の立ち位置変えずに言いたいこと言ってるだけではないか?

 実際「好きなこと仕事に出来て、いいよねぇ!」とか、たまに言われると答えに困るもんね。好きなのは確かながら、なんか違う。「好きな」だけに、うまくいかなかった時はやられるしね。全然違う仕事して、儲けたお金でライブ行って楽しんでる方がストレス無いかもしれないしね。どっちがいいのか・・・う~ん。

 ひとまず「羨ましがる」ことを自粛しよう!その方が相手も嬉しいかも。

 健太郎!頑張れよ~!すぐに帰ってきたらアカンで~。

 いや、でもね、向こうに行く理由のひとつが「ふられかけの彼女が、アメリカに行ったので追っかけに行く」ってのは凄いね。それも「好きな人が出来た」と言われたにも関わらず行くのね?最後にそれ聞いて羨ましくもなんとも無くなった。その話し聞けて良かったよ!そんな君を受け入れてくれるアメリカは、やっぱりキャパが広い国だと思います。

 

 

|

« 06-2-22 | トップページ | 音泉に入浴したい人へ »

コメント

うわっ!いつのまにかブログにしてるし・・。
やるなぁ~番台!
ってか、ちゃんと5連投、続いてますやん!
まぁ、丸山さんもあのお年(失礼か!)でブログやってますからね~。
名前は知っていても会ったこともないdiamasさんのブログで泣かされたこともありますよ~、アタシ。
言えることはブログも仕事も継続は力なり。だし
ブログで普段会えない人、会ったこともない人に
音楽だったり、コンサートだったり、何かを伝えられることができるというのは便利なツールかも。(便利だけではないけどね)
これからも「おれがおれが」とデシャバリではない番台さんですが関西からおもろいこと発信してね~!期待してまっせー。

追伸
この間「男湯」みたら、ちょっと調子こいたルックスに
なってた。なんかムカついた。笑

投稿: カツヨメ | 2006年2月24日 (金) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50655/2116637

この記事へのトラックバック一覧です: ウラヤマ・・・:

« 06-2-22 | トップページ | 音泉に入浴したい人へ »