« 週報 | トップページ | POLY→祭り→超先行→SION »

2005年5月30日 (月)

5/29 深夜・・・

今日は、なんばHatchでTHE BACK HORNのLIVEがありました。 アーティストの皆さんは「喜怒哀楽」を表現してると思うのですが、その四つがバランス良い人、どれか一つが突出してる人が僕は好きです。
 バックホーンは「哀」が突き出てます。主観ですけど。それも四季があって、そう、例えば夏に畳で蚊取り線香の匂いを嗅ぎながら昼寝する幸せ、梅雨の雨上がりの匂い、冬のもの寂しい感じ、秋の文化祭シーズン夕方のせつない感じ。そんな日本人にしか無い(外国あんま行ったこと無いんですけど)「感覚」を刺激されます。情緒的って言うのですか?日本にしか有り得ないバンドなんじゃないのかな。好きです。打上げ後にボーリングに行く体力も凄い。僕は失礼して、会社でこれ書いてます。

 土曜日はファンダンゴにイベントを見に行きました。シガキマサキ君とぱぱぼっくすを見に。シガキ君は熊本の子でメチャクチャ歌が上手い!高音も凄いけど、低音域が抜群に安定してます。この日は弾き語りでしたが、「普段はバンドでやってるわこの人!」というのが感じられます。ロックマインドが伝わってくるというか。身長小さいんですけどそこがまた憎めないナイスガイなのでした。ライブホンマ良いっす。
 ぱぱぼっくすは、神戸のベースレス3人組。上手い、下手を超越した誰も真似できない「ゆるいグルーブ」を聴かせてくれます。去年アルバム出しましたが、最近ちょっとお手伝い出来てないのです。ちょっと引け目を感じつつ・・・新曲の入ったCDRをもらいました。今年中にリリース出来るといいなぁ・・・。
この日のイベントを企画したファンダンゴの245ちゃん!誕生日おめでとう!これからもよろしくね!

 今週末はいよいよ野音で「音泉祭り」があります。うちの、「男湯」(そろそろ日記書けよ!)と春まで居た「女湯」の合作イベント。メンツは「浜田真理子」「サンボマスター」「畠山美由紀」「bonobos」「スクービードゥ」そしてオープニングになんと「赤犬」も決まった。これはやりすぎ・・・いや凄い!と手前ミソですが思います。ジャンルばらばらで「節操無い」との見方もありますが(普通そう思います)、共通点は「ライブが圧倒的!」で僕らスタッフが全員「好き!」、僕らが好きならお客さんにも伝わる!・・・のではないか?と、いささか傲慢なくくりですが、全バンド泣けます!少なくとも僕らは。イベントは意外と作り手のそんな「妄想」が大事なんじゃ無いかと思ったりします。
 感じ方のつながりとしては、浜田さんはピアノ弾き語りですが、「無駄な音と言葉」が一切無いんですね。ある種、個人的には「パンク」的に聞こえたり。そことサンボマスター山口君は響く「ツボ」が僕は一緒だったりします。あと、スクービーとボノボのリズム。浜田さんと畠山さんの圧倒的なボーカルとか・・・・。ジャンルはばらばらですけど僕らの中では自然な組合せだったりします。これぞイベント!
 土曜日当日券出ます!ギリギリ以下の値段設定でやります。是非見に来てください!
 あと、次の日6/5(日)は同じ野音で11:00~9月3日の音泉一大イベント「OTODAMA」の超先行販売を行います。ネットとか、電話でチケットをとるご時世、逆行してますがあえてアナログな方法で販売しようと思います。来て頂いた方には特典で「音泉タオル」付きます。手売りしますから是非買いに来てください。
 宣伝しすぎですんません。

 今、こないだの日記で触れた「フィッシュマンズ特番」を聴きながら書いてます。会社で爆音!いや、気持ち良すぎ!「感謝」サイコーッ!!!

|

« 週報 | トップページ | POLY→祭り→超先行→SION »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50655/2116609

この記事へのトラックバック一覧です: 5/29 深夜・・・:

« 週報 | トップページ | POLY→祭り→超先行→SION »